1. ホーム
  2. お遍路2014
  3. 発心の道場・阿波の国

1日目(7月19日)

羽田からJALで徳島阿波おどり空港に飛んだんですがね、羽田混み過ぎ。
いくら連休だからって10分も15分も滑走路でドキドキしちゃった!
そしてもちろん「気流の関係で揺れました。」怖かったあああああ。

徳島空港についたら、「たいちょ!」って後ろから声かけられてびっくり。
どうでしょう徳島藩士のポッカさんがいましたw

ポッカさんの案内で1番札所・霊山寺の赤い門をくぐって巡拝開始!
とてもいいお天気で、快調に進みました。

突然の大雨はなぜ?

途中団体のじーちゃんばーちゃんたちを金泉寺で見かけたら、めっちゃ雨降り始めて思わず投稿してしまった。

こんなことを巡拝中に言っては行けないよという戒めを思い出しましょうね>隊長

四国さんでうかつなことは「本当に」言わないように

で、このときに「私は晴れ女だから明日になったら四国さんは梅雨明けするよ」
なーんて言ってたんですが、翌日にはこんな発表がありました。

巡拝中に言っては行けないよという戒めを思い出しましょうね(大事なことなので2度いいました)>隊長

時間 場所 詳細
 08:03 JR土気駅 JR外房線(各駅停車)[千葉行き]
 08:33 JR千葉駅 JR総武線快速(快速) [横須賀行き]
 09:42 京浜急行品川駅 京浜急行本線(快特) [羽田空港国内線ターミナル行き]
 09:58 羽田空港国内線ターミナル 
 11:10 羽田空港 JAL1435便
 12:20 徳島空港 
  オリックスレンタカー 
  1〜7番札所 
 18:00 徳島県内ホテル 

二日目(7月20日)

朝ご飯も食べずお遍路

納経所が空いてる時間が、朝7時から夕方17時。
なので、朝ご飯前に3つくらい回ろうと思い、ホテルを6時ごろ出かけました。

昨日と違って案内役もいないから、大丈夫かな?なんて思っていたのですが、とても快調に巡拝が進みました。気がついたら10時過ぎて、お遍路ころがしで有名な悪路を登る12番札所・焼山寺にたどり着いてしまっていました。

テレビで見ていて怖くてたどり着けないんじゃないかと思ってたので、ほっとしました。

ほっとしたら、朝ご飯を忘れていたことを思い出し、この時点でホテルに戻っても朝ご飯は間に合わないので、どんどん進めることにしました。

本来の予定では17番札所・井戸寺まで

井戸寺の駐車場で14時半。
朝ご飯のようなお昼ご飯を駐車場でとり、もうちょいがんばって19番・立江寺まで行くと21日が楽になるな。

そんな安易に立江寺までいったものの、帰途は大渋滞で、ホテルに戻ったのは夕方18時過ぎでした。

結局12時間ぶっ通しで休憩らしい休憩もなく運転+巡拝を繰り返していました。

そして四国は私をずっと呼んでいた?

うれしいだけじゃなく、ちょっと怖いなって思うことがありました。

何年も昔、なんどか夢で見た寺社のような建物の記憶がありました。
何ヶ月も別々に3回くらい夢にみたんです。
だから建物の形とか配置とかすごくよく覚えていて、たくさんの人がいたのを覚えてます。

それが今日最後に巡拝した立江寺だったことを知りました。
めずらしく「白装束でない人たち」がたくさんいたので、まったく同じ風景。

まだどうでしょうさんも知らないときです。だから記憶の合成でもないんです。
10年以上も前から四国さんは私を呼んでいたのかもしれません。

いやあ、明日もまじめに納経しよう。

三日目(7月21日)

あと残り4つじゃーんなんてたかをくくっていたら、鶴林寺さんへのお遍路道がまた焼山寺なみに怖い山道。太龍寺さんはロープウェイを往復するんですが、結構長い時間乗るし、滞在時間が長めになってしまいました。

23番薬王寺さんを12時までに出たいと思ってて正解でした。
でないと空港で汗臭いお遍路姿で乗る羽目になるところでした。

時間 場所 詳細
  〜23番札所の予定 
 14:30 オリックスレンタカー 
 15:25 徳島空港 JAL1438便
 16:40 羽田空港